MENU

目的別ごとの利用方法

ウォーターサーバーでお届けしてもらう水はどれも「水」。しかし、硬水や軟水などミネラル成分がどのぐらい含まれているかによっても飲んだ感触が異なりますし、飲みやすい水や飲みにくい水など、自分との相性もありますよね。また、調乳のためにウォーターサーバーを利用したい場合には、赤ちゃんが飲んでも安全な種類の水を選ぶことが必要になります。

美容のために水を飲む場合には、肌の新陳代謝を活発にしてくれる亜鉛がたくさん含まれている水が良いようです。京都で採水されるミネラルウォーターなどは、亜鉛やゲルマニウムをたくさん含んだ水が多いようですよ。

健康のための水なら、やはり富士山麓で採水される水に含まれていることが多いバナジウムの入った水が良いでしょう。血糖値や血圧、コレステロールなどの値を下げる働きもあるので、生活習慣病の予防にもおススメです。