MENU

冷水器のリース

オフィスや飲食店などでウォータークーラーと呼ばれる冷水器をリースしようと検討されているところも有るのではないでしょうか。リースは安価で借入することができますし、万一のアフターフォローも万全です。また取り扱いも簡単ですので、冷水器を導入することに異存はないという業者さまも多いかもしれませんね。

でも、ちょっと待ってください。冷水器のレースを考える前に宅配水でおなじみのウォーターサーバーとの比較検討はされましたか?ウォーターサーバーは、冷水と温水のいずれも出すことができます。また水の定期宅配契約を結ぶことで、ウォーターサーバーのレンタル料金を無料とする水宅配会社も多くなりました。冷水器のシステムは、あらかじめ機体にお水をくみ置きするものと水道管から直接水を給水できるシステムがあります。水道水をサービスすると「カルキ臭がきつい」などの理由で料理の味が変わってしまったり、顧客離れの原因にもつながってしまいます。ウォーターサーバーは、天然水の商品や、コストが低いピュアウォーターなどクセもなく万人受けするお水ばかりを提供することができますので、他のお店と差別化を図りたいという方にもお勧めです。オフィスなどでは、リフレッシュメントウォーターとして福利厚生の一環につながることでしょう。

経費に関しても、長い目で見るとウォーターサーバーの方が断然お得です。リースアップ後の買い上げなどの心配も有る中、ウォーターサーバーは、永久レンタル料が無料です。お水のボトルも購入ポイントなどが付与されるシステムを用いている宅配会社も有りますので、うまく利用することでお店の経費をぐんと下げることも可能になります。